TryIT! - とりあえず、おもいついたらやってみる!

CMSにおいて、MySQLとSQLiteの速さはどのくらい違うのか?試してみた

タイトルそのまんま

タケダのはてブの動作が3日目ぐらい遅くなって来たように感じたので、データベースをSQLiteからMySQLに変更してみました

OneThird CMSはバックアップが簡単なので、こういった作業は楽ちんですね

測定方法

・OneThird CMS でMySQLとSQLite両方で動くようにインストールする

・データをバックアップし、どちらも同じデータをリストアして測定

・同じ時間に複数回測定、はじめの数回はキャッシュ関連の影響を避けるためにオミット

・トップページのhtmlだけのロード時間をChromeで5回測定

結果

SQLite

499,494,504,591,680 msec

MySQL

393,398,378,371,391 msec

MySQLの方が20%ほど早い

MySQLの方が応答時間のばらつきが少なく安定している

まとめ

思ったより速度の差は無いが、安定性を考えると性能が担保できるか疑問

やはり、MySQLの方が無難

まあ、月間PVがそれほど無いう血みたいなサイトならどちらでも構わんと思うけどね

ab等で負荷をかけた性能を取れば、このあたりはクリアになるかもね、誰かやって(笑

 

 

 

 

« 腕立て伏せ2万回やってみた!人型寝袋を買ってみた »
2013/01/14